calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

hondalady

LINE ID

 【furuhe】 ご用事がありましたらお気軽に!!

access

ザ・インタビューズ

categories

archives

        

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.04.11 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    今日の電気音楽 その2

    0
      JUGEMテーマ:TECHNO




      RADICAL TV 「FRONTIER」


      ラジカルTV(RADICAL TV)は、80年代に活動していた筑波大出身の原田大三郎
      と庄野晴彦による、ビデオパフォーマンスユニットです。

      1986年にアルバム「A.V KIDS」を発表。「FRONTIER」はこの唯一のアルバム
      に収録されている曲。とにかく硬質なデジタルビートが印象的。

      何かでP-MODELに影響を受けているといった記事を読んだ気がする。

      現在は日本を代表するCGアーティストの二人が、CG映像をより完成させるため
      にデジタルシンセサウンドの力を借りて、具現化させた作品だと思う。

      おそらく現在なら、映像+音楽のDVD作品でリリースされたであろう。

      この映像は確かTVでのスタジオライブだった。4曲くらい演奏したハズ。
      なぜ知ってるかというと、その番組を録画したVTRがとってあるので。
      久しぶりに見ようかな。しかし、今見てもカッコいい曲だし。演奏もね!


      今日の電気音楽 その1

      0
        JUGEMテーマ:TECHNO 



        こんにちは、こんにちは、こんにちは!

        スガワラの大好きな曲を紹介します、独断と偏見で。
        だから同意とか、イヤこっちの曲のほうがという意見もありましたら
        ヨロシクお願いいたします。

        ちなみに俺の場合、テクノもエレポップもニューウェーブもEBMも
        インダストリアルもノイズも、「電気音楽」ですのでー(笑)

        さて、そんな記念すべき一曲目は。
        DEPECHE MODE の「People Are People」です。
        (4th album「Some Great Reward」収録)

        DMについてはコチラ。http://wikipedia.gwbg.ws/cadi

        とにかくこの曲は今から28年前の17歳のときに初めて聴きました。
        深夜のラジオで、当時リリースされたばっかりの4thアルバム
        「Some Great Reward」の特集でした。

        それまでYMO大好きくんだったけど、衝撃をうけましたねー。

        エレポップのメロディーにインダスのハードな音使い。
        イントロから金属音、全体的に硬い音を多用。
        ノイバウテンに影響うけたんでしたっけか?
        ライブではメタルパーカッションとか使ってましたね。

        当時彼らは皮ジャンに皮パン、ボンデージ風だったりとそれが
        カッコいいと思いました、すっごく。
        いまだにダブルのライダース着てますもん(笑)

        詩はけっこう政治的だったり。人種差別や暴力についてだったり。
        タイトルがまず「人々は人々」ですから。
        Adrian Sherwoodがリミックスした「Are People People?」という
        バージョンもあります(笑)

        あと、12インチはただのエクステンデッドバージョンではなく
        「Different Mix」といって、また違ったカッコ良さがありますな。
        (下のPVがDifferent Mix)

        DMの来日公演には2回行った。28年前からずっと好きだ、
        そしてこれからも。
        今年はレコーディングに入るらしいので、リリースが今から楽しみです。
        日本でなんでこんなに人気がないのか?もう、ライブを見るには
        海外に行くしかないのかなあ?

        ヨーロッパではもはや宗教、らしいですよ(石野卓球談)

        とにかく、その後の電気音楽マニアの道を進むきっかけになった
        一曲なのはまちがいありません。ので。

        ではでは、できたら毎日一曲紹介をめざしてー!



        PROXYON (2012注目アーティスト)

        0
          IMG_9591.jpg 
           1st 「WONDER GEARS」

          IMG_9708.jpg
            single 「born / slider」

          IMG_5375.jpg
           ライブ会場配布 「少女ロキシオン」

          サワッディー クラッ!!電気音楽大好き、スガワラです。

          今日はスガワラが2012年に期待しているアーティスト「PROXYON」の
          紹介です。

          自分が彼らを知ったのは、去年行ったライブの対バンででした。
          去年はそれを含めてたぶん3回見てます。最初は印象良くなかったん
          ですけどね。ライブ見るたびに好きになりました。

          メンバーは
          平川翔太郎(Vo, Gt, Prog)、水野陽子(Ba, Vo)、細江智大(Ds)
          の3人。
          全員1985年生まれ。貴重な20代。

          あ、10代〜20代のおススメな電気音楽アーティストがいましたら
          教えてください!スガワラまで、お気軽にー♪(*´∇`*)ノシ

          オフィシャルはコチラ。http://proxyon.jp/

          ショウタロヲさんの声が好き嫌いが分かれるカモですか?
          一言でいうと、エレクトロ・ギターロック。でしょうか。
          荒削りだけどライブで本領発揮なタイプ。まさにソリッドでラウドな
          ダイナミズムなの。そこに、エレクトロニクスが4人目のメンバー。

          曲「月の光を追い抜いて」(音源未収録)によっては、ギターレスで
          RolandのVP550を使って鍵盤弾きながら、ボコーダーで歌います。

          そういう、違った引き出しも好きだし、増やして欲しいですな。

          きっと、ロックバンドなんでしょう。でも、FLOPPYや有頂天に影響を
          受けているとのことなんで。テクノ、ニューウェーブのスパイスが。

          特に最近のライブの定番になってる「少女ロキシオン」
          「ココロナイ(心ない天使)」がいいです。ネガティブな詩なんだけど、
          魂から吐き出すような感じ。狂気、心の闇、破壊衝動。
          (会場配布の「少女ロキシオン」に収録)

          そのリアルな世界観が共感できるんですわ。

          そんな路線だけじゃなく、「born/slider」なんか普通にカッコいいです。

          今月もライブあったけど、行けなかったのが残念ですよー。
          本当にしっかりしたプロデューサーがついて、新作を作ったら
          バケそうな気がするんだよなあ。三浦さん、Beat Surfersでどうですか?

          2月にはGalapagosSと名古屋、大阪をツアー?なんですよ。
          2/12(日)「十音#3」名古屋 得三で。
          2/13(月)「A to B」大阪北堀江 club vijonで。

          名古屋、大阪の方はGalapagosSと一緒にどうでしょうか?

          東京は2/7?アナウンスないけど。東京でもライブしてやー!
          ライブを重ねて良くなってると思うんで、今年はたくさんライブと新譜を。
          マジで期待してるんで。出来るだけ、行きますんでー。

          では最後に「ココロナイ(心ない天使)」の歌詞を。

           彼女はよく笑う子で 友達ともうまくいってる
           彼女はよく話す子で クラスじゃ人気者

           でも一人の時には
           新宿の街の真ん中バグってる
           ロックを頭で鳴らしながら
           朝から夜を待つ

           あぁもう 消えてしまえ
           何もかも残さずに
           いらねー 消えてしまえ
           何もかも残さずに

           アイツは気づけばやってきて 影からいつも笑ってる
           アイツは優しさ操って あなたに入り込む

           でも頭はカラカラ空っぽで
           心の中狂ってる
           彼女はロックを鳴らしながら
           負けないように歌う

           あぁもう 消えてしまえ
           何もかも残さずに
           知らねー 消えてしまえ
           何もかも残さずに

           夏の風がさらってく スカート揺らしてる
           真夜中踊りだす あの娘がサブカルチャー

           あぁもう 消えてしまえ
           何もかも残さずに
           うるせー 消えてしまえ
           何もかも残さずに





          New Orderについて

          0
             IMG_0412.jpg

            海外のサイトでDLと通販していたNew OrderのライブCDが届きました!

            New Orderはマンチェスターで結成されたイギリスのバンド。
            メランコリックなシンセのメロディとバーニーの柔らかい声が印象的です。
            http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%BC

            オリジナルメンバーはBernard Sumner(バーニー、Vo、Gt)、
            Peter Hook(フッキー、B)、Stephen Morris(Dr)、Gillian Gilbert(Kb)の4人。

            NOの前にバーニー、フッキー、モリス、そして自殺したイアン・カーティスでJoy Division
            というポストパンクバンドをやっていました。

            http://neworderlive.sandbag.uk.com/Store/DisplayItems.html
            CD、DLのオンラインストアはコチラ。

            去年の12/10のロンドンでのライブ。オリジナルメンバー、フッキー抜きのライブ。
            オリジナルメンバー、ジリアンの復帰したライブ。

            自分はもうNOも20年くらい聴いてます。大好きな洋楽のバンドのひとつですねー。
            2001年と2005年のフジロックでは来日してるけど、行ってません。

            2007年くらいから事実上活動を停止してたけど、昨年突然のライブ。しかも、10年以上
            バンドから遠ざかっていたジリアンの復帰。しかし、確執からフッキーは参加せず。

            そんなライブを収めたこのCD。なんというかアレンジはいろいろ変わってるけど
            カッコいいなあ。これが2011年バージョンのNOなんだ。あー、タマラン!
            ライブにはジリアンの後にメンバーになったPhil Cunningham、バーニーの
            サイドプロジェクトBad Lieutenantの録音に参加していたTom Chapmanがベースを
            弾いています。

            ちなみに収録曲はこちら。ほぼベストだよなあ。
            1, Elegia
            2, Crystal
            3, Regret
            4, Ceremony
            5, Age of Consent
            6, Love Vigilantes
            7, Krafty
            8, 1963
            9, Bizarre Love Triangle
            10, True Faith
            11, 586
            12, The Perfect Kiss
            13, Temptation

            Encore
            14, Blue Monday
            15, Love Will Tear Us Apart(JDのカバー)

            1963、True Faithとか泣きそう。Bizarre Love Triangle、The Perfect Kiss、
            Temptation、Blue monday、そしてJDのLove will Tear Us Apart。

            Ceremonyとか、ここからNew Orderは始まったんだなあ。イントロのギター、
            タマリマセンよー。

            日本で見れないかなあ?でも、3月からオーストラリアでツアーなんだよー!
            日本に来てもいいじゃん。今年を逃したらまた、活動が10年先かもしれないし。

            死ぬまでにライブ見たいバンドなんだよ。お金があったら海外に見に行ってるよ(笑)

            個人的にはTouched By The Hand Of God、World、 Let's Go (Nothing for Me)
            、 Someone Like Youとか聴きたい。 World In Motion は無理か(笑)

            しかし、バーニー楽しそうだなあ。相変わらず、裏声になったりしてるけど!
            True Faithのサビではシャウトしてるし(笑)結構、ノリノリで踊りまくってたらしい。

            Crystalの後になぜかスペイン語で「!Muchas grasias!(どうもありがとう)」って。

            バーニーも煽ってるけど、観客みんな歌ってる。合唱、楽しいだろうなー!

            本当におススメなんで、もっとみんなに聴いて欲しい。日本のニューウェーブ系の
            ミュージシャンにも好きな人が多いし。打ち込み好きなら、なおさら。

            http://youtu.be/pnn0bJrjKxs 2011.10.17ブリュッセルでのTrue Faith

            http://youtu.be/21KuAdN7jYw 2011.10.18パリでのLove Will Tear Us Apart

            http://youtu.be/rnajBmqONHo 2011.10.19パリでのTemptation

            http://youtu.be/c5JVhf_VP3A 2011.12.10ロンドンでの586

            http://youtu.be/AUdqIzJmGCw 2011.12.10ロンドンでのBlue Monday

            http://youtu.be/yY5rZU3PYlA こちらはTrue FaithのPV

            http://youtu.be/VyoDbX1EkPQ こちらはBlue Mondayのオリジナル音源

            http://youtu.be/bTlS2w1PV3M こちらは1988年にクインシー・ジョーンズがremix
            したBlue Monday。公式には1995年バージョンも存在する。

            http://youtu.be/0laut4n3MHU これは1990年のイタリアワールドカップの
            イングランド代表の公式応援歌。なのでEngland New Order名義で当時の
            代表メンバーもコーラスやラップで参加している。

            http://youtu.be/PjwXXCJs7PU ケミカルブラザースとの共同プロデュースなのか
            かなりのダンスチューン。

            こんなふうにあげたらキリが無い。でも、コレを見て聴いて少しでもNew Orderが好きに
            なってくれた人がいたら幸せです。

            来日公演が実現したら、一緒に行きましょー!!

            コスモ式

            0
              IMG_9627.jpg

              えーと、本日「コスモ式」のCDR「宇宙式」「ふゆのほし」が届きました!

              コスモ式は・・・説明する必要ありませんよね!
              新宿ゲバルトの清水担当、Divitoronの歌う人。そして、コスモ式の
              cosmo-02こと、清水良行さんのソロユニットです。
              あっと、ニウロンとか無恥鞭アナゴもやってるんだっけ?

              新宿ゲバルト、FLOPPYあたりが好きならおススメです!
              シンセ音源+ヴォコーダーでメロディアスな曲がよいです。

              音源は「宇宙式」「ふゆのほし」(通販ONLY?)
                   「VIOLATOR」
                   「unreleased」(ライブ会場限定?)

              あと、ライブのMCがカワイイです(笑)

              ライブでは定番の「アマデウ式」はオーストリアのアーティスト、Falco(1996没)
              の1985年の全米No1ヒット「Rock Me Amadeus」のカバーです。
              ライブに行くなら、Youtubeで聴いてからイキマショー!!

              今、通販でCDRを買うと清水さん直筆のメッセージ・・・か!?
              写真じゃわかりにくいカモ。
              「おかいあげありがとうです。男性の方のファンがいらっしゃるとうれしいです。」
              とありました。

              次にライブでお会いするのは6/19のケラプターのOAでDivitoronですね。
              35歳になってマスマス、音楽的に成長している、清水良行!
              ヨウチェックですわよ(^o^)/

              << | 2/2PAGES |